WordPressブログを始める方法【初心者・年配者でも簡単】

wordpressで副業ブログを始める方法ブログ・SNS

こんにちは、ろっしーです。

2020年は世界中で新型コロナウィルスの感染が拡大して、感染拡大を防ぐ為に在宅ワーク等で働き方が大きく変化しました。


中でも注目を集めたのが、在宅でも可能な副業としてブログやアフィリエイトサイトを運営するインターネットビジネスです。

 

読者さん C
読者さん C

インターネットの副業ってパソコンの知識が無いと無理じゃないの?

読者さん A
読者さん A

どうやって始めればいいのか分からないよ・・・

読者さんF
読者さんF

私のような年配の者でもブログ始められるかな・・・

 

こんな悩みに応えます。

初心者の方や年配の方でも、順番通りやっていけば決して難しくありません。

 

本記事の内容
  • WordPressを使った副業ブログの始め方
  • サーバーとの契約
  • ドメインの取得
  • WordPress のテーマ選択
  • WordPress の初期設定

 

全くの初心者の方でも、40代~50代の方でも全然大丈夫。

この記事だけで副業ブログを始められるように詳しく説明していきます。

 

 

ろっしー
ろっしー

僕自身、ブログを始めたのがコロナウィルスの蔓延する前の2019年10月。

 

当時48歳、全くのパソコン初心者でした。(キーボードは指2本でしか打てなかった)

 

それでも開設して3ヶ月で収益化に成功しています。

 

さっそくいきましょう!

 

WordPress で副業ブログを始める手順

ブログで広告収入を得るには?WordPressで始めよう!【超初心者向け】

WordPressを使ったブログ・サイトを立ち上げるには、サーバーとの契約やドメインの取得など順番にする必要があります。

ブログ・サイトの開設する手順は次の通り。

開設して副業としての収益を得るまでの流れは次の①~⑫の流れです。

  1. ASPに登録する(A8.net)
  2. サーバーと契約 (エックスサーバー等)
  3. ドメインの取得 (お名前ドットコム等)
  4. サーバーとドメインを結びつける
  5. サーバーにWordPressをダウンロードする
  6. WordPressのテーマをインストールする
  7. WordPressの設定をする
  8. ブログ記事を書く
  9. Googleアドセンスの申請する
  10. アドセンス広告を載せる
  11. アフィリエイト広告を貼る (ASPの登録)
  12. ブログ記事を増やし集客して報酬を増やす


順番に説明します。

 

①ASPに登録~②サーバーと契約する

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの事で、成功報酬型広告を提携するプロバイダの事です。


ASPに登録するにはサイトを持っていないとできません。

ブログ・サイトを立ち上げ、記事を書いて読者を呼び込む時に必要になってくるASP。

ですが、最初に登録するのには次に上げる理由があります。

  • サイトを開設するのにはサーバーと契約が必要
  • サーバーとの契約は初期費用(約3000円)かかる
  • ASP(A8.net)のセルフバックで初期費用を抑える


WordPressを始めるにはサーバーと契約(有料)しなければなりません。

サーバーとはブログ・サイト等を表示させておくために必要な情報を格納しておくスペースのこと。

分かりやすく言うとインターネット上で土地やマンションの一室を借りる感じです。

サーバーで自分のスペース(土地)をレンタルして、そこに自分のブログ・サイト(店)を作っていくイメージです。

 

サーバーとの契約に必要な初期費用をアフィリエイトのセルフバックを使って抑えましょう。

 

ほとんどのASPはブログ等のサイトを持って運営していないと登録することができません。

しかし、A8.net は独自の FAN BLOGというブログサービスがあります。

登録する時に、同時にFAN BLOG を開設することで登録が可能になります(開設するだけでFAN BLOGは利用はしません)

 

ブログ・サイトはまだ完成してませんが、上記の方法でA8.netでアフィリエイトを使えるようにして、セルフアフバックを利用してサーバーを契約すれば初期費用を抑えて準備する事ができます!

 

ろっしー
ろっしー

僕は知らずに始めちゃったからセルフバック使えませんでした(泣)

PAKO
PAKO

これからアフィリエイトを使う練習にもなるし

セルフバックを覚える良い機会だよね!

この記事を読んで一人でも使える事を願います!

 

まずはASPの A8.net に登録しましょう。

  1. A8.net に登録
  2. プログラムからサーバー名を検索
  3. プログラム詳細からセルフバックをクリック
  4. セルフバックから申し込む

 

①から順番にやっていきましょう。下のリンクから A8.netに行って登録しましょう。登録は無料でできますので安心してください。

 

②登録が終わったら右上のセルフバックをクリックしてセルフバックプログラムへ。検索から目的のサーバーを検索します。

おすすめのサーバーはエックスサーバーです。

理由は以下の通り。

  • サービスが抜群
  • 価格が安い
  • サーバーの速度はトップクラス
  • 容量も多い
  • 利用者が多いのでトラブル時に調べると答えが出やすい 

サーバーは他にもmixhostやconohawingなどもおすすめです。

2社ともサービス、速度、容量のどれもエックスサーバーと変わりません。

どこを選んでも間違いは有りません。

 

③目的のサーバーを探したら、必ず赤丸のセルフバックからページに飛んで契約してください。紹介した3社以外でも、セルフバックのプログラムがあればセルフバックを利用して契約することで初期費用を抑えることができます。

 

 

下のリンクから セルフバックプログラムを確認してみてください。

エックスサーバー、mixhost、conohawing、3社ともあるはずです。

 

A8.net に登録してセルフバックを行う具体的な説明記事はこちらを参考にしてください。

 

③ドメインの取得

次にドメインの取得です。

ドメインとはインターネット上での住所と表札と思って貰えれば分かりやすいと思います。

 

ドメインを決めないとインターネット上にある自分のサイトが誰にも気付いて貰えないばかりか、そもそもサイトが作れません。

ドメインも有料になりますが、人気のドメインでなければそんなに高額にはならないのでご安心ください。

 

まずはご自分の付けたいドメイン名の価格を調べてみましょう。

安い物だと、年間1500円くらいで使えます。

 

こちらもお名前.comが使い易く、ほぼ一択だとと思います。

ここでドメインを取得して、契約したサーバーと紐付けすれば後一息です。

 

ドメインについて詳しい説明、お名前.comでドメインを取得方法の参考記事はこちら。

 

④サーバーにドメインを設定する

サーバーの契約、ドメインの取得まで終われば次はサーバーにドメインを設定していきます。

契約したサーバーによって若干違いますが、どのサーバーを使ってもマニュアル通り進めていけば問題なくできるはずです。

ここではエックスサーバーのマニュアルを参考として上げておきます。

 

⑤サーバーにWordPressをダウンロードする

続いてサーバーにWordPressをインストールします。

ここも難しいことはありません。

紹介記事の手順通りに進めばダウンロードはすぐできます。

 

サーバーによって方法が若干違うので、ここではエックスサーバーにWordPressをダウンロードする方法の参考記事を紹介します。

 

ここまで大変だったと思いますが、あと一息です!

ブログを書き始める前にWordPressの最低限の設定をしましょう。

 

⑥WordPress のテーマをインストール~設定する

WordPressをダウンロードした後は最初にテーマという物を決めます。

ブログ等のサイトの大まかな形の事を言います。真っ白なノートに一からデザインして作らなくても最初から作ってあるものです。

テーマには有料と無料の物があります。

有料テーマは決して安くはありませんが(1~20000円前後)他のブログ・サイトと差別化したいのであれば良いかもしれません。

 

無料テーマでも十分に良いものが作れますよ!

この記事も無料テーマのCocoon(コクーン)を使ってます。

 

Cocoonは無料のテーマですが、使いやすさ、使える機能やデザインのどれも有料テーマに全く引けをとりません。

もし他に使いたいテーマが無いのであれば、無理に有料テーマを買わなくてもCocoonで十分だと思います。

 

 

テーマを決めたらインストールしましょう。

WordPress のダッシュボード→外観→テーマと進み、使用するテーマをインストールして設定します。

 

インストールする時の注意点です。

必ず子テーマも一緒にインストールするか子テーマを作成すること
 
使用するのは子テーマにしてください。

 

子テーマとは

WordPressにははじめからいくつかのテーマがインストールされていて、

これらのテーマをカスタマイズして簡単にページのデザインを変えることが出来ます。

 

ただしテーマを直接カスタマイズしてしまうと、そのテーマがバージョンアップされた時に、変更した部分が上書きされてすべて消えてしまいます。

テーマがバージョンアップされても変更内容を保持したいときに、「子テーマ」を使うと便利です。

元にするテーマを「親テーマ」、それを元にカスタマイズしたテーマを「子テーマ」と言います。

出典 TECH ACADEMY

 

簡単に言えば、何かあった時に子テーマを使っていればリカバリー出来ると思ってもらえると良いと思います。

親テーマを使っていてトラブルが起きたときに元に戻せなくなります。

 

⑦WordPressの初期設定をする

テーマまで決めてしまえば、後は初期設定です。  

WordPressは本当に細かい所まで自分好みに変える事ができます。

  1. 一般設定 サイトのタイトルやアドレス等の設定
  2. 投稿設定 記事の投稿に関する設定
  3. 表示設定 トップページに表示するコンテンツの設定
  4. ディスカッション設定 コメント等の設定
  5. メディア設定 写真・イラストを投稿時のサイズなどの設定
  6. パーマリンク設定 記事のURL等の設定 

後で少しずつやれますので、最初に大事な所だけやってしまいましょう。

 

Cocoon(コクーン)のマニュアルのリンクです。設定の参考にしてください。

 

⑧ブログ記事を増やそう

副業ブログの始め方

ここまでの開設から設定までは大変だったと思います。

しかし、ここからが本当の勝負です!

ここまで頑張って開設したんですから。

ここからは、ブログ記事をどんどん増やして収益化を目指していきましょう。

 

ブログ記事を書くコツはこちらの記事を参考にしてください。

 

収益化の手順

ブログ記事が書けたら収益化の準備をします。

収益には主にアドセンス広告とアフィリエイト広告、2つの広告からの報酬が柱になります。

 

上記の開始の手順⑨~⑫です。

  • GoogleAdsense に申請、合格
  • アドセンス広告、アフィリエイト広告を貼る
  • ブログ記事で収益化

収益化に向けた流れです。

ある程度記事が書けたらGoogleAdsense の申請や他の ASP の登録をしましょう。

GoogleAdsense のアドセンス広告、ASP のアフィリエイト広告を記事に掲載して報酬を得ます。

 

ここからは記事の量産と記事への集客も同時に行う必要です。

 

最初は慣れない作業で大変ですが、続けていくとスピードも速くなり内容も充実してきます。

 

あのイチローも最初は初心者です!バットも握った事ない時がありました

 

誰でも最初は初心者です。

ブログで収益化を目指して、この大変な開設作業を行った貴方はもう周りの人とは違います。

大きな一歩を踏み出したんですから。

 

ブログで収入を得るコツ

ここまで読んで頂いた方は、ブログでの収入、副業に本当に興味を持たれ既に行動に移っていることと思います。

そんな貴方だけにアドバイスです。

ブログで収入を得る最大のポイントとは!

 

コツコツと継続する事です。

 

これしかありません。

開設してから集客を考えてブログを続けても最初の半年や1年は本当に稼げません。

 

即金を求めるのであれば、こんな割の悪い副業はありません。

高収入を得ているブロガーさんや、どんな成功者さんも最初から高収入だった訳ではありません。

中には数年といった長い間ずっと記事を書き続け、そこから小さな収益が積み重なって大きな収益になっています。

日々の地道な努力が必ず大きな実になり、財産となります。

近道はありません。

継続する事こそが最大のコツです。

一緒に頑張りましょう!

 

おわり

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました